top of page

うきうき20 祖父母の方をお招きして

うきうき20とは、幼稚園に祖父母の方をお招きして子ども達と一緒に楽しむ一日のことです。コロナ禍で4年ぶりのうきうき20となりました。登園時から、祖父母の方と手を繋いでニコニコ笑顔の子ども達。カバンを置くと直ぐに園庭に飛び出して、交流が始まりました。砂遊び、ブランコ、サッカーなどで楽しんだ後は、クラスの戻り自己紹介。その後は、触れ合い遊びで交流を深めました。祖父母の皆様は、ご自分の孫以外の子どもとも分け隔てなく接して下さり、どの子どももちょっぴり恥ずかしさをのぞかせながら、でも満面の笑みを浮かべていて、笑顔いっぱいの祖父母との触れ合いは、とってもほのぼのとしたひと時となりました。ご来園いただいた祖父母の皆様、ありがとうございました。


bottom of page