top of page

幼稚園にたくさんの動物がやって来ました。(動物村)

10月の末、幼稚園に小さな可愛い動物達がやって来ました。ハツカネズミ・ヒヨコ・ハムスター・ウサギ・チャボ・ホロホロ鳥・七面鳥・ヤギ・ヒツジ等々。コロナ禍で中止となっていましたが4年ぶりに、子ども達が動物達と触れ合う機会が持てました。登園後すぐからは、在園児の弟妹とつぼみ組、さらに近隣の未就園の子ども達が遊びに来てくれました。飼育員さんから、小動物と触れ合う時の注意事項を聞いてから、触れ合いが始まります。

 子ども達は、やはり小さなウサギやマムスター、ヒヨコなどが人気で、中には鶏を頭に寄せてもらっている子も。少し慣れてくると、ヤギやヒツジにも恐る恐る近づいて餌を上げることが出来ました。また、特別にヤギのお乳を搾る様子も見ることが出来ました。動物との触れ合いから、小さな命の存在を知り、思いやりや命の尊さを感じてもらえればと願っています。



bottom of page